Simple life with ZIP!

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょっとシリアスな話・・・

<<   作成日時 : 2008/09/02 15:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

本日は、ちょっと書きとめておきたいことを少し・・・。
長くなりますので、ご興味がおありになる方だけ、読んでみてくださいね。^^


おやつを見せたら、ゴローンをして「頂戴!」するジッピーノ♪


画像



私のブログで、友人のワンちゃんの出産やその後の育犬の様子などを記事にしましたが・・・
決して私は素人の自家繁殖を推奨しているわけではありません。
むしろ、安易な自家繁殖には反対な方です。
このブログを見た方が、「わぁ〜、可愛いパピーちゃん。我が家も同じように産ませてみたい。」
と簡単に考えてしまったら・・・。
そんな思いで、敢えて、記事にしておきたいと思います。
もう少し早く記事にしておけばよかったと、ちょっと後悔しています。

シャイローちゃんのオーナーさんは、最初から繁殖をする予定で信頼のおけるブリーダーさんから
シャイローちゃんを迎えました。
しかし、その後も、シャイローちゃんの成長過程において、遺伝疾患などないか、
本当に繁殖に向くのかどうなのか、ブリーダーさんや獣医さんの意見を求めながら、熟慮されていました。
そして、交配、妊娠、出産、育児・・・すべて専門家の意見を聞きながらの真剣なものでした。
そんなに計画的だったにもかかわらず、いろいろと悩んでいた姿を私も目にしてきました。
それほど、愛犬に子犬を産ませるということは、飼い主にとって責任重大で大変なことなのです。
不運にも、そのことによって愛犬の命を奪ってしまうことだってあるのですから・・・。
ママさんは仕事だってお休みして、ずっとシャイローちゃんと子犬たちと向き合っていらっしゃいました。
育犬って、片手間でできるようなことではありません。
ただただ猫っ可愛がりするだけじゃなく、新しい飼い主さんの元で幸せに暮らせるようにと、
子犬の社会化についての努力もされていました。
その努力の成果が出て、子犬たちはトイレの躾もきちんとなされ、何事にも物怖じしない
人間も犬も大好きな子に成長しています。
この子たちなら、きっと新しい飼い主さんの元でも幸せに暮らせることでしょう。

最近、安易に、なんの勉強も準備もしないまま、ただただ愛犬の子供を見てみたいという飼い主の
勝手な願望だけで愛犬に出産させておいて、「こんなに犬の出産が大変だとは思わなかった。」
とおっしゃる方がいらっしゃるとか・・・。
犬は安産?
それは昔の話です。
人間と共に、人間と同じ環境で暮らしている愛犬たちは、もはや安産ではなくなったそうです。
愛犬たちは、命をかけて、子犬たちを出産するのですよ。
出産において、愛犬の命が危険にさらされたら、あなたはどうしますか?
そんなことも覚悟されていますか?
そして、何よりも、本当は、出産させる前に、遺伝疾患などないのか、繁殖に向く犬なのか、
専門家に相談されるべきだと思います。

「愛犬の子犬を見てみたい。」
そう考えるのは、自然な願望だと思います。
誰だって、愛犬の子犬の姿はできることならば見てみたいと思うのではないでしょうか。
でも・・・本当に出産させるのであれば、愛犬を迎える時点から、シャイローちゃんのように、
真剣に取り組むべきだと思います。
それだけの覚悟をするべきなのだと思います。
だって、何度も言うようですが、愛犬たちは命をかけて出産するのですから・・・。
産まれてくる子犬たちだって、みんな元気で産まれてくるわけではありません。
残念ながら命を落としてしまう子達もいるのです。
万が一のときの覚悟もできていますか
実は、かく言うわたしも、PINOTには出産させてみたいと思い、シャイローちゃんのオーナーさんと同じく、
ブリーダーさんや獣医さんにもいろいろと相談してきました。
が、残念ながら・・・繁殖には向かないという事実を知ってからは、きっぱりと諦めました。
(実際はかなり未練あったかな?^^;)

偉そうなことを書いてしまい、不快に思われる方がいたら、ごめんなさい。
でも、もう一度、自家繁殖について考えてみたいと思い、敢えて記事にしてみました。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ごろ〜んしての”頂戴!”はディーンと同じね。

愛犬の出産は本当に責任重大なこと。
遺伝疾患や愛犬の命、生まれてくる子の命、また新しいお家が見つからなかった時には全て面倒みられるのかなどこと細かく考えてからでないと不幸な命が生まれてしまうことになりますよね。
仔犬は無条件でかわいい!
でもすぐに大きくなるし思い通りにいかないこともたくさんあるし…。
みんなに読んで欲しいな。
理解してほしいです。
パリちゃん
2008/09/02 18:00
そうだ、そうだ!と叫びながら読んじゃいました。

まずは繁殖を考える前に
「この子の命と引き換えにしても
 子犬を産ませる必要があるのか?」
を真剣に考えて欲しいです!!!

キツイことを書いちゃいますが、「ペットショップで一目ぼれ」したワンコを繁殖させるなんて正気の沙汰とは思えません。親戚犬はおろか、親きょうだいの健康状態すら把握できないワンコを繁殖させるような人は、犬を本当には愛していないとすら私は思ってます。繁殖させるなら、まず心身ともに健康な血統のワンコを迎えること。これは絶対条件です。

よく「障害を持って生まれても自分で面倒を見るなら..」とおっしゃる方もいますが、飼い主には日常のお世話はできても、その子犬が感じている痛みや苦しみは代わってあげられないのです。

「出産は病気予防になる」っていう迷信も健在。
(人間についてもそうですが...)
確かに体がボロボロになるくらい出産を繰り返せば、子宮の病気にはなりにくいでしょう。でも、身体はボロボロですからっ!

ジュリーが先天性疾患を持っているのもあって、この話題だと熱くなってしまいます...
ジュリーママ
2008/09/02 22:01
mamiさんのおっしゃるとおりだと思います!
わたしも、自家繁殖は反対です。
かわいい子だからとか、血統が良いからとかいう安易な理由で出産はさせてはいけないですよね。
遺伝疾患を持った子を次の世代に残していって欲しくないし
すべての子犬が五体満足で生まれてくるとは限らない
思った以上に生まれてくる子犬の数も多い場合もある
何故産ませたいのか、生ませた先に何があるのか。
よくよくよーーーく考えて欲しいです。

PINOTちゃんも色々考えた結果の避妊手術だったんですね。
かわいい我が子の子犬を見ることよりも
(PINOTちゃんかわいいもん、赤ちゃん産ませたいって思う気持ち分かります!)
もっともっとたくさんの事を考えて悩んで
繁殖をきっぱり?(笑)あきらめたmamiさんの決断すばらしいと思います。
シャイローちゃんのオーナーさんも意識が高くてすばらしいですねぇ。
尊敬してしまいます。
Lapiママ
2008/09/02 22:01
ZIPくんもピノたんも、頂戴はゴロンなんですね。
こはると風夏の頂戴!は後ろ足で立ち上がってクルリと一回りです。

自家繁殖についてはmamiさんと全く同じ意見です。
もし繁殖を考えているのであれば、どの子を迎え入れるかから始まる事だと思います。
命の重さ、尊さを熟考に熟考を重ねて、そして獣医さん、ブリーダーさんの意見に耳を傾け、それでもまだ考えてほしいと思います。
命の誕生は素晴らしい事だと思います。しかし、悲劇を招くリスクも同時に存在する事を考えてほしいと思います。
私は初めから繁殖は考えていなかったので、こはるも風夏も避妊手術をうけました。それは単純に病気のリスクを減らし、永く健康でいて欲しいと考えたからです。
うまく言葉で表現できなくて、すみません。
こはる&風夏父
2008/09/02 23:00
お久しぶりです。
mamiさんの御意見、その通りだと思います。
私もLeonの子供を見てみたい。。と全く思わないと言えば嘘になりますが、繁殖は命を扱うわけですから、いろいろな問題をしっかりと考えて責任を持ってするべきだと考えています。
こんなお話のタイミングでのお知らせですが我が家も2頭目を迎えることが決定して先日やってきました。
Leonとの相性を考えて女の子にしたのですけど(ZIP君とPINOTちゃんのいい関係も影響を受けました^^)、Leonも未去勢だし女の子がなる病気のリスクも考えたうえで避妊手術はすることをオットと相談してお迎えしました。やっぱり素人が安易にするべきではないと思います。

我が家の新入りさんは来たばかりなのでまだLeonとほとんど接触できないのですが、早くZIP君兄妹のようになって欲しいものです^^。
aki
2008/09/03 22:57
パリちゃん☆
ディーンくんもゴロンして頂戴なんですねっ。
ピノたんは、最近ようやく覚えた芸です。
ZIPはおやつ見せただけで先回りしてゴロンしたりして笑わせてくれます。
素人の自家繁殖は、やめてもらいたいですよね。
最近、なにも考えず、なんのお勉強もせずに飼い主の願望だけで繁殖してる方が増えているような気がします。
事前に繁殖についてよく考えれば、繁殖が気軽に素人がやれることではないと気づくはずなのに・・・。
mami
2008/09/05 13:46
ジュリーママ☆
コメントいただけると思ってました。爆
私なんかよりもこの話にはお詳しいですものね。
繁殖について考えれば考えるほど、それがいかに責任重大なことかに気づき、簡単に手を出すことはできなくなるはずなのに。
みんなに気づいてもらいたいです。
mami
2008/09/05 13:51
Lapiママ☆
コメントありがと〜。^^
ホント、Lapiママのおっしゃる通り!
繁殖を考えている方には、その前に、よ〜くよ〜く考えて専門家に相談して結論を出してもらいたいです。
Pinotは最初から少しそのつもりで迎えたの。でも、もちろん、その前によくよく検査して相談して、駄目な点が出たらすぐに諦めようと覚悟してたの。結局きっぱり(?)諦めることになったけど・・・。笑
Pinotのこと可愛いって言ってくれてありがとう〜。
もうそれだけで十分!!!^0^/

mami
2008/09/05 13:56
こはる&風夏父さま☆
こはる&風夏ちゃん、後ろ足でたって一回りして頂戴なんて芸が揃ってできるのですねぇ〜。すごく可愛いですねっ。^^
次回お会いしたときには、ぜひご披露願いたいです。
命の重さ尊さを考えれば、そんなに安易にはできなくなるはずなのですが・・・。
どうか、よくよく考えてほしいです。
Pinotの場合は、最初はできればと思って迎えたのですが、無理してまでPinotの命を危険にさらしてまですることではないですからね。
今では、これで本当に良かったと思っています。
mami
2008/09/05 14:02
akiさん☆
ご無沙汰していま〜す。
そして、そして、嬉しいニュースに、私までワクワクしています。
ZIPの兄弟のLeonくんも、ついについにお兄ちゃんになったのですね〜。
今、可愛いAnneちゃんのお姿を拝見してきましたぁ〜。
これからのLeon&Anneちゃんの日々が楽しみでなりません。
毎日チェックさせていただきますねぇ。^^
mami
2008/09/05 14:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょっとシリアスな話・・・ Simple life with ZIP!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる