Simple life with ZIP!

アクセスカウンタ

zoom RSS 頑張ったね、セーラ♪

<<   作成日時 : 2009/03/16 19:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日、ZIPがパピー時代からの仲良しさんである黒ラブのセーラが手術をうけました。

10日ほど前、目の充血が治らないのでかかりつけの病院に行ったところ、
もしかしたら腫瘍かもしれないからと、藤沢の日大獣医学病院を紹介されました。
で、検査結果は、やはり悪性腫瘍。。。
幸い、他に転移はないので、早急に眼球摘出の手術を受けたほうがいいとのことで、
昨日、手術を受けました。
私も、連絡を受けるまで、とても心配しましたが、無事成功して、本日退院したそう。
手術直後で目は痛々しいようですが、とても元気で、ご飯が欲しくてワンワン吠えてるそう。
ワンコは、逞しいですねぇ〜。

それにしても、今回は、早期発見でよかったです。
目の充血で、悪性腫瘍を疑わず、ずっと目薬などで治療していたら、もしかしたら手遅れになってたかも。
また、様子を見て、病院に連れていかなかったら、やはり手遅れになってたかも。
やっぱり、愛犬の様子が少しでもおかしかったら、まずは病院に連れて行くことの大切さを痛感いたしました。

セーラ、すっかり元気になったら、またジッピーノと遊んでねぇ〜。
そして、長生きしてもらわなきゃ、私もジッピーノも困るのよぉ〜。
よろしくねっ。

手術前のセーラのお写真。(セーラママ撮影)

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
セーラちゃん早めの発見で良かったですね。
手術も無事終わりお家に帰れてホッとしていることでしょう。
それにしても4年前位の写真に比べると白いものが増えましたね。
お家で静養してまたZIPくんと遊んであげてね。
パリちゃん
2009/03/17 20:42
パリちゃん☆
セーラにあたたかいお言葉をありがとうございます。
12歳まで、病気知らずなセーラでしたが、今回は心配しました。
内臓機能もしっかりしてるので、麻酔も問題なかったようです。
ZIPがパピーの頃は、お腹にのせてあやしてくれたりして、本当に母性に満ち溢れた優しいセーラ。
ZIPが脱走して、私が大慌てで追いかけたときも、私を追い抜いてZIPをとっ捕まえてくれた頼りになるセーラ。
そんなセーラには、まだまだ元気でいてもらわないと〜。
mami
2009/03/17 22:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
頑張ったね、セーラ♪ Simple life with ZIP!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる